お手軽&速効!?リンパマッサージの極意!

皆さま、こんにちは! いよいよ今月から、私のビューティー講座がスタートいたします! さて、第1回目にご紹介するのは、先のインタビューでも少し触れた、リンパマッサージの正しいテクニック。「リンパマッサージって、テレビや雑誌でよく見るあれでしょ。ちょっと面倒だし、ほんとに効くのかしら?」そう思い込んでいる方、けっこう多いかもしれません。でも美容のプロにとって、このマッサージが“効く”ということは、もはや常識。ただし、正しく実践すればの話ですが…。

実はこれ、私自身が毎日実践しているだけではなく、モデルやお客様のメイクの前にも必ず行っている美容法なのです。わずか数分でできる簡単なマッサージで、顔のむくみがとれて目もぱっちり! 顔全体がリフトアップして、小さく引き締まるなど、嬉しい効果がたくさん。一般のお客様の前でデモンストレーションをすると、その効果に、皆さん一様に驚かれるのがこのマッサージなのです。ほんのひと手間かけるだけで、ハリとツヤが断然違いますから、朝晩のスキンケアの新習慣として、ぜひ取り入れてみてください!

リンパマッサージって?

皆さま、こんにちは! いよいよ今月から、私のビューティー講座がスタートいたします! さて、第1回目にご紹介するのは、先のインタビューでも少し触れた、リンパマッサージの正しいテクニック。「リンパマッサージって、テレビや雑誌でよく見るあれでしょ。ちょっと面倒だし、ほんとに効くのかしら?」そう思い込んでいる方、けっこう多いかもしれません。でも美容のプロにとって、このマッサージが“効く”ということは、もはや常識。ただし、正しく実践すればの話ですが…。

実はこれ、私自身が毎日実践しているだけではなく、モデルやお客様のメイクの前にも必ず行っている美容法なのです。わずか数分でできる簡単なマッサージで、顔のむくみがとれて目もぱっちり! 顔全体がリフトアップして、小さく引き締まるなど、嬉しい効果がたくさん。一般のお客様の前でデモンストレーションをすると、その効果に、皆さん一様に驚かれるのがこのマッサージなのです。ほんのひと手間かけるだけで、ハリとツヤが断然違いますから、朝晩のスキンケアの新習慣として、ぜひ取り入れてみてください!

マッサージ前に、まずはコップ1杯の水を。リンパ液の濃度を薄めて流れやすい状態にしておきましょう。行うのは朝晩の洗顔後。とくに入浴後は、体が温まり血行もリンパの流れも良くなるので効果的です。次に化粧水で肌を整えたあと、美容液やクリームをたっぷり手の平にとり、顔から首すじ、デコルテラインへとのばしてゆきます。肌に摩擦の負担をかけないため、指滑りの良いとろみのあるものを選ぶのがポイント。また、マッサージ中は美容成分が肌へ吸収される力もアップ。リッチで滑らかな肌触りで、美容成分にも優れたニンファーを使えば相乗効果も期待できます。
 

  これから行うどのマッサージの場合も、美容液が肌に吸収されてしまったら再度補うこと。肌に負担をかけないよう、必ず、指の滑りが良い状態で行ってください。
首のサイドは、手をグーの状態に握り、親指全体を押し当てるようにマッサージするのがコツ!
(1)首を反対側にやや傾け、鎖骨の上下を2本の指で挟み、やや力を入れて10〜20回ずつスライドさせます。ここがボコボコしている時は、リンパ節が詰まっている状態。そのボコボコを軽く潰すイメージマッサージします。
(2)首のサイドは、マッサージする側と反対の手を耳の付け根にあてて、肩に向かってゆっくりとおろし、心地よい程度の圧でマッサージ。次に、耳の前と後ろを、2本の指で上下にマッサージします。
赤ちゃんの肌を触る気持ちで、あくまでやさしく、ゆっくりと、なでるようにマッサージ!
(1)手の平全体を頬の曲線に沿わせるように密着させ、鼻の中央から耳の前まで、いち、に、さん、と、心の中で数を数えるようにして、ゆっくりと優しく這わせるようにしてリンパを流します。
 
(2)次に、おでこに指全体を密着させ、中心から耳の前に向け同じようにマッサージ。次に、あごの中心からフェイスラインに沿うようにして、やはり耳の前へ向けてリンパを流してゆきます。いずれも、片側につき10回程度行います。
 
  顔のリンパは流れがとても遅いため、早く手を動かしてしまうとうまく流れず、マッサージの効果は得られにくくなります。また、強い圧を加えるとリンパ管を潰して流れにくい状態になってしまうので注意してください。
目もと、ほうれい線、いずれの場合も、肌を軽くひっぱり、ピンと伸ばした状態で行うのがコツ!
(1)まずは目もとのマッサージ。マッサージする側のこめかみを片手でおさえ、目尻の下にあてた指の腹を、目の下を通り中心にむかって優しく滑らせます。続いて目頭から瞼、目尻を通ってこめかみまで流してゆきます。
 
(2)次に、ほうれい線をマッサージするには、手の平全体で頬を真横に軽く引っ張り、人差し指の腹でほうれい線に沿って下から上へと流します。
あごの骨を挟むように指を滑らせるのがコツ。ぼやけた顔の輪郭もすっきりシャープに!
最後にフェイスライン。グーで握った手の人差し指と中指の第2関節で、あご先を軽く挟み、そのまま耳の付け根まで持ち上げるようにしてマッサージします。両側とも、5回ずつぐらい繰り返します。

いかがでしたか? 実際にやってみると、案外、簡単なことがおわかりいただけたと思います。たとえば、朝のメイク前にひと手間加えるだけで、お化粧のノリも断然違ってきますよ! 覚えてしまえば、ほんの数分ですむマッサージですから、習慣づけてしまうことが大切。まずは一度トライしてみて、その効果をご自分の肌で実感してみてはいかがでしょうか。

 
リンパマッサージにNymphaがおすすめ!

 

香月優子 Katsuki Yuko資生堂の美容部員を経た後、メイクアップアーティストとして研鑽を積むためロサンジェルスへ。ヘアー・アーティスト喜田修二氏のもとで、アメリカ、中国、マレーシア のショーで活躍。国内外の美容コンクールでの受賞歴多数。現在、JMA(日本メイクアップ技術検定協会)の1級認定講師・検定委員として、全国の美容専門学校などで講師の育成にも携わる一方、6月からはシンシアルハートが主宰するスキンケア講座の講師も務める。